2022年度 大会講演会について

2022年度(第71 回)農業農村工学会大会講演会は,新型コロナウイルスの感染状況などを踏まえて,対面形式による現地開催とZoom によるオンライン発表・聴講を併用した方式で開催いたします。
 大会での発表および聴講は、学会ホームページ内の大会サイトよりアクセスしていただきます。 2021in

【重要なお知らせ】
2022年度(第71回)農業農村工学会大会講演会は、8月30日(火)~9月2日(金)まで、石川県地場産業振興センターにおいて開催いたしますが、最近の新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、特に発表方法について、当初予定していた内容から一部変更して実施することとなりましたのでご案内いたします。発表を予定されている方はご留意ください。(7月20日時点)
-発表方法-
発表者は、現地での発表を原則としておりましたが、次のように発表方法が選択できるようにいたしました。
・口頭発表者は、現地での発表またはオンラインでの発表が選択できます。
・ポスター発表者は、現地での発表またはオンラインでの発表が選択できます。但し、現地での発表者もオンライン上にポスターを掲示してください。なお、ポスター賞の選考は行いません。
・座長は原則現地での参加をお願いします。
-その他-
・開会式・学会賞授与式などの式典、企業展示、現地研修会は現在のところ現地で開催し、オンライン配信します。交流会は実施しません。
・今後さらに感染者数の大幅な増加や行動制限等により現地開催が困難な状況となった場合には、完全オンライン開催に変更する場合があります。
・交通機関や宿泊施設などのキャンセル料は個人でご負担いただくことになります(大会運営委員会や学会では負担できません)ので、予約の際、ご留意ください。
・現地参加の際には、下記の「新型コロナウイルス感染拡大防止ご協力のお願い」の内容に基づきご参加ください。
・参加方法や発表方法の変更方法、その他の変更点については、決定次第、随時大会ホームページに掲載いたしますので、ご確認ください。

1.期   日  2022年8月30日(火),8月31日(水),9月1日(木),9月2日(金)は現地研修会
2.会   場  石川県地場産業振興センター(石川県金沢市)本館および新館,オンライン 会場までのアクセスはこちらから
3.運営委員長  石川県立大学生物資源環境学部環境科学科 一恩英二
大会概要(PDF)大会会場(PDF)セッション・会場早見表(PDF)講演発表プログラム(PDF)
技術者継続教育機構創立20周年記念シンポジウム(PDF)

参加登録について
後期参加登録は8月22日(月)より開始します。
現地参加・オンライン聴講とも、参加登録が必要です。また、講演申込を行った方も参加登録を行う必要があります。
無料の学生も参加登録が必要です。
登録サイト http://jsidre.confit.atlas.jp/login

現地研修会について
2022年9月2日(金) 9:00~17:00
大会主催側でバスを貸し切る従来の方法はなく,各参加者が自家用車、レンタカー、タクシーなどを利用して参加する方式で行います。(参加費無料)
詳細 http://www.jsidre.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/02/kensyuukai0822.pdf

お弁当の事前予約について
大会期間中のお弁当の申込について、下記の通りご案内いたします。
会場周辺には、飲食店やコンビニが わずかしかございません。また、会場レストランの席数も少ないため、お弁当の申込をおすすめしております。(事前申込制となります。当日販売はございません。下記より、事前申込をお願いいたします。)
下記のリンクより、購入サイトにお進みください。
https://gtc2.knt.co.jp/kntfront/convention/CON10010.xhtml?t=T2000428498

新型コロナウイルス感染拡大防止ご協力のお願い
本大会は、石川県の「新型コロナウイルス感染拡大防止に係る取組について」(https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kikaku/kansenkakudaibousitorikumi.html)および「新型コロナウイルス感染症について」(https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kansen/corona.html)に従った開催とさせていただきますので、ご協力をお願い致します。
1) 参加当日、下記に該当される方は来場をご遠慮ください。
・出発前や来場前に37.5℃以上の発熱が確認された方。
・新型コロナウイルスが疑われる症状(咳、呼吸困難、強い倦怠感、味覚・臭覚障害等)のある方。
・石川県HP「新型コロナウイルス感染症について(濃厚接触者の方へ)」に規定される濃厚接触者の待機期間にある方、及び同居のご家族や日常的に接している方に感染が疑われる方がいらっしゃる方。
※ご来場中に体調が悪くなったり、気分が優れなくなった場合は、速やかに最寄りの係員や受付(地場産業振興センター本館1Fじばさんギャラリー)、運営本部(同本館2階第7会議室)までお申し出ください。
2) 会場内はマスクの着用をお願い致します。
3) 手指消毒・こまめな手洗いをお願い致します。本館1F入口と各会場の入口にアルコール消毒液を設置しておりますので、入退室の際には手指消毒をお願い致します。また、咳エチケットにもご協力ください。
4) 本館1F入口に検温器を設置しております。入場時の検温のご協力をお願い致します。また、健康状態申告書を検温エリアで必ず提出してください。

【CPD取得について】
CPD取得は現地参加、オンライン参加とも可能です。ただし、最大取得数を次のように予定していますので、参考願います。

聴講・参加内容 現地参加 オンライン参加
特別講演、企業展示紹介 2CPD 2CPD
一般講演、企画セッション、シンポジウム等 14CPD 14CPD
ポスターセッションコアタイム 1CPD 不可
企業展示 1CPD 不可
現地研修 4CPD 不可
計(最大) 22CPD 16CPD

企業展示および現地研修会について
企業展示は23社・団体から出展いただきます。
企業展示および現地研修会の参加によるCPDの取得には現地参加者に配布されるCPDnoteの提出が必要です。

講演申込みについて
※2022年度投稿は終了しました。たくさんのご投稿ありがとうございました。

スチューデントセッションの申込みについて
※2022年度投稿は終了しました。たくさんのご投稿ありがとうございました。