CPD証明書の発行について

CPD取得証明書の用紙変更等について(2022年4月より)
■ CPD取得証明書の発行を希望される場合 : 「CPD取得証明書」 お申し込みの手順は、こちら。

○すでに [Web利用登録] を完了されている方はWebシステムからお申し込みください。

○[Web利用登録] をされていない方、あるいは団体で複数の方の証明書発行を希望される場合は、
 CPD取得証明書発行申込書 [Excel] をダウンロードし、
「CPD個人登録者番号・お名前・発行期間・発送方法」をご入力の上、
 メール添付にて送信して下さい。
 CPD取得証明書発行申込書 >> 年度単位用  任意の12ヶ月単位用

(2022年3月まで)
○発行手数料の請求書はCPD取得証明書・CPD取得一覧表に同封して送付致します。
 発行手数料は『 1枚 1,048(税込)円』となります。
 過去3年度分を1枚ずつ発行した場合は『 3,144(税込)円』、
 過去3年度分を『1枚』で発行した場合は『 1,048(税込)円』となります。
 振込手数料はご購入者様の負担とさせていただきます。

(2022年4月以降)
○発行手数料の請求書はCPD取得証明書・CPD取得一覧表に同封して送付致します。
 発行手数料は『 1枚 1,650(税込)円』となります。
 過去3年度分を1枚ずつ発行した場合は『 4,950(税込)円』、
 過去3年度分を『1枚』で発行した場合は『 1,650(税込)円』となります。
 振込手数料はご購入者様の負担とさせていただきます。

○「技術士会用CPD取得証明書」の発行について
 発行申込方法 : CPD WEBシステムへログイン後、『CPD取得証明書の発行申し込み』から、
 『単年度』または『複数年度』のいずれかを選択し『発行年度(複数年度 指定可能)』をご指定ください。
 【連絡事項等欄】には、技術士会提出用とご記入ください。
 発行期間は年度単位(複数年度分をまとめて1枚での発行も可能)です。

~ よくあるお問い合わせへの回答 ~

□CPD取得証明書を発行できるのは、CPD利用料を納入いただいているCPD個人登録者の方となります。
 『休止中の方・登録解除された方』には発行できません。

□発行期間は、CPD個人登録者としてご登録いただいた年度からが対象となります。

□CPD取得証明書は、『1年度ごと』でも『複数年度』 でも、どちらでも発行できます。
 また、平成29年1月16日より、12ヶ月単位での『任意期間』でも発行いたします。
 『任意期間』 での発行を希望する場合は、次の条件で算出します。
 1. 「CPD取得証明書」 は “年度単位” が基本ですが “12カ月単位の任意期間” にも対応
 2. その場合 “年間上限値” を “12カ月上限値” と読み替えて、算出した 記録に適用する
 3. 複数日にわたる研鑽記録の場合は、その記録の最終日が希望する任意期間に含まれる記録を算出する

<CPD取得証明書の発行依頼および問い合わせ先>
〒105-0004 東京都港区新橋5-34-4 農業土木会館3F
農業農村工学会 継続教育部
TEL:03-5777-2098  FAX:03-5777-2099
Eメールアドレス : note1@cpd.jsidre.or.jp