シンポジウム

【 材料施工研究部会シンポジウムの開催実績 】
年/月/日 開催県 ・ テーマ
1 64/11/13 ・ コンクリートの耐摩耗性
2 65/10/29 ・ 新しい施工技術
3 66/10/28 ・ 農道路面安定工法
4 67/11/10 ・ セメントコンクリートの新しい傾向
5 68/12/03 ・ 合成高分子材料の農業土木への応用
6 69/ (研究集会のみ)
7 70/10/22 ・ パイプライン計画における管理の選定について
8 71/10/21 ・ 現場を対象としたコンクリートの品質及び施工方法
9 72/11/27 ・ 農道舗装事業に関する問題点
10 73/11/30 岩手県 ・ 最近の生コンクリートの技術
11 74/11/28 東京都 ・ コンクリート標準示方書改訂について
12 75/06 東京都 ・ (研究集会のみ)
13 76/02/27 東京都 ・ 農業土木事業における鋼材及び鉄鋼製品
14 77/02/18 東京都 ・ 水路トンネルの施工
15 78/02/24 佐賀県 ・ 農業土木技術者が抱えている技術的問題点
16 79/02/23-24 佐賀県 ・ 軟弱粘土の安定処理工法
17 80/02/20 岡山県 ・ 材料及び施工面からみた暗渠排水
18 81/02/20 鳥取県 ・ 埋設パイプの設計・施工
19 82/02/09 徳島県 ・ 土工に関する問題点
20 83/02/09 山ロ県 ・ 最近の施工技術
21 84/02/10 兵庫県 ・ 最近のコンクリート技術に関する諸問題
22 85/01/25 大阪府 ・ 盛土土工とその施工管理に関する諸問題
23 86/01/24 京都府 ・ 構造物のリハビリテーション
24 87/02/29 京都府 ・ コンクリート標準示方書制定に際して
25 88/01/28 愛知県 ・ 農業土木事業におけるジオテキタイルの応用
26 89/01/27 三重県 ・ 農業土木事業におけるパイプ製品の施工と埋設後の挙動について
27 90/02/21 東京都 ・ 畑地かんがいにおける新資材と施工
28 91/01/18 東京都 ・ 中間貯溜施設の設計と施工
29 92/02/21 東京都 ・ 最近のコンクリートの設計と施工法
30 93/02/03 東京都 ・ トンネルの設計および補修工法について
31 94/02/04 福岡県 ・ 水辺環境を考慮した『ため池』の整備
32 95/02/02 佐賀県 ・ コンクリートと橋にかかわる最近の話題
33 96/03/22 大阪府 ・ 土木構造物における防災対策の諸問題
34 97/02/14 大阪府 ・ 環境を考慮した建設材料について
35 98/02/06 岡山県 ・ ため池・汚泥処理に関する最近の話題
36 99/03/04 徳島県 ・ 合理化施工(コスト縮減)への最近のとりくみ
37 00/02/18 宮城県 ・ 環境にやさしい建設技術
38 01/02/02 岩手県 ・ コンクリート構造物の維持管理
39 02/02/07 佐賀県 ・ 信頼性に配慮した設計・施工
40 03/02/07 福岡県 ・ 材料施工研究上の諸問題 -構造物の維持・管理・更新と材料のリサイクルについて-
41 04/02/27 鳥取県 ・ 性能照査型設計とは何か? -各方面からみた性能照査型設計の考え方-
42 04/12/17 茨城県 ・ 水利施設のストックマネジメント
43 06/02/03 兵庫県 ・ 土構造物における機能の診断・損傷・復旧
44 07/02/02 兵庫県 ・ 土地改良施設の非破壊検査・調査と試験
45 08/02/01 高知県 ・ 材料施工分野におけるGIS利用の現状と展望
46 09/01/30 高知県 ・ 巨大地震をめぐる農業水利施設の機能保全上の技術的課題  -九州・北陸・東北から南海に向けて-
47 10/03/05 東京都 ・ 農業水利施設の補修・補強対策の現状と今後の展望
48 11/03/04 東京都 ・ ストックマネジメント導入における成果と今後の展開
49 12/01/20 新潟県 ・ 大規模災害に対する農業基盤施設の安全性と今後の設計技術
50 13/02/01 東京都 ・ 地域資産としての農業基盤の再生と技術開発
51 14/02/07 岡山県 ・ 中国四国地方における農業生産基盤施設の防災
52 15/02/06 広島県 ・ ため池の耐震性能診断と補強
53 16/01/29 三重県 ・ 農業水利施設の維持管理における非破壊検査の現状と課題
54 17/01/27 愛知県 ・ 大規模地震に対する農業水利施設の耐震対策の現状と課題
55 18/01/25 宮城県 ・ 東北地方における農業関連施設の現状と課題について
56 18/11/15 青森県 ・ 東北地方における農業水利施設の品質・耐久性確保に向けた取組み